So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

おやつ三昧の城山景信山 [山歩き(日帰り)]

今回は、かたわらさんと、小仏城山、景信山を歩きました。


IMG_6832s.jpg
ちょっと久しぶりということもあって、むかし最初に歩いたルートをと。
べらぼうに早いというほどでもない時間に相模湖駅を出発し、小仏城山に登っておやつを食べ、奥高尾のメインルートを小仏峠側に歩いて、調子がよかったら景信山まで登るというプラン。
途中、城山からでも小仏峠からでも容易に下山できるのがいいところ。




つづきをみる


マッスルモンスターと大空天国 さがみ湖プレジャーフォレスト [お出かけ]

今回は、さがみ湖プレジャーフォレストに行ってきました。
プレジャーフォレストは、ローカルめなファミリー向け遊園地という印象があったのですが、先日オープンした鳥肌コロシアム「マッスルモンスター」は、ぞっとするようなビジュアルのアスレチックで注目を集めています。
自分もぜひ行ってみたかったので、めかぶさんのお誘いに乗らせていただきました。
メンバーは6人。楽しみです。


DSC_1301s.jpg
楽しみにしすぎて1本早い電車に乗ったら、30分早く着いてしまいました。
他のメンバーには2本後のバスになる人もいたので、1時間ほど先行する形です。
せっかくなので、先に入場しておくことにしました。

園内の山頂に、お目当てのマッスルモンスターがそびえているのが見えます。
バス停からは思ったよりも登ります。



つづきをみる


タグ:お出かけ

早朝からの美ヶ原と諏訪の楽しみ [山歩き(日帰り)]

アニメ『ヤマノススメ』、OVAと第3期放送決定が発表されましたね!
あの美しい風景描写と楽しげな登山の様子がまた見られるのかと、今から楽しみです。
前回のタイトルは、ヤマノススメ霧ヶ峰回のタイトルのもじりなのです。

さて、霧ヶ峰から下山したその晩は、諏訪湖近くのネットカフェに入りました。


IMG_6635s.jpg
翌朝は早朝の出発というプランです。
本格的な登山というわけでもないし、早いといっても7時とかそんなもんかと思ってたら、なんと3時起きだって。そりゃ早い。



つづきをみる


だるたさんと霧ヶ峰! [山歩き(日帰り)]

今回はだるたさんと一緒に、霧ヶ峰と美ヶ原に行ってきました。
どちらも日本百名山で、標高はおよそ2000m、車で山頂部まで行くことができ、観光地としても有名です。
自分は上までは行ったことないと思います。
ひょっとしたら小さいころにも行ってるかも知れないのですが、憶えていません。


DSC_1205s.jpg
だるたさんと合流すべく列車で諏訪方面へ。
車窓も、緑がきれいで花がたくさん咲いていたり南アルプスの山々が雪をかぶっていたり田んぼの水が鏡みたいだったりと、いい景色です。




つづきをみる


新緑とヤマツツジに囲まれて 南高尾山稜 [山歩き(日帰り)]

今回は、南高尾山稜を歩いてきました。

南高尾山稜は高尾山の南側に伸びる尾根道で、このあたりのガイドブックにはたいてい載っています。
登り標高差はわずか137m(下りは346m)、歩行距離9km、コースタイム4.5時間。
聞くところによると、まあお手軽な道なのではないでしょうか。


IMG_6356s.jpg
バスで大垂峠まで来ました。
自転車で車道を走りぬける人もたくさん。
道は狭く、前日の雨で濡れており、歩き出しの身支度をする場所にまごつきました。




つづきをみる


穏やかな木漏れ日ロングコース 七ツ石山 [山歩き(日帰り)]

連休3回目のお山は、奥多摩の七ツ石山にしました。

七ツ石山は、東京都最高峰の雲取山へのルートの途中にある山です。
もちろん雲取山と一緒に登る人が多いです。
ただ、雲取山まで行くと距離がけっこうあり、自分の場合は小屋で一泊することになります。
標高が2017mということで雲取山は今年は混みそうですし、避けたい気分。
でもガイドブックをぱらぱらめくってたら、七ツ石山までを日帰りで往復するのは良さそうに思えてきました。
山頂からの眺めがよく、長いけど穏やかな道中もきらいではありません。
上に山小屋があるのも心強い。


IMG_6200s.jpg
始発のバスで、登山口の鴨沢まで。
雲取山の代表的な登山口のひとつでもあります。

七ツ石山は標高1757m。
標高差1215m、コースタイム5.5~6時間くらい?歩行距離15km。
歩きやすい道とは言え、日帰りとしてはなかなかの標高差と歩行距離です。




つづきをみる


一富士、二花、三ツ峠 [山歩き(日帰り)]

連休2回目の山歩きは、三ツ峠山でした。
前日にだるたさんのお誘いを受け、ご一緒させていただきました。

三ツ峠山は、歩行距離の長いルートが多くて、ちょっと身構えてしまいます。
前回来たときは、三ツ峠駅からタクシーで登山口まで行きました。今回は直前すぎてタクシーが使えません。
裏登山道であれば比較的短いのですが、そっちはバスの便が悪い。
だるたさんお勧めの、河口湖からロープウェイを使うルートで登ることになりました。
コースタイム7時間45分、歩行距離15kmくらい、標高差登り700m下り1170m。長い。


DSC_0908s.jpg
大月駅でだるたさんと合流。
車窓からは、白い富士山が青空に映えています。
この日の天気は何の問題もない予報。

今回の写真は、全て携帯のです。
いつものカメラは、荷物の軽量化のため持ってきていません。
のんびり撮ってたら下山が遅くなってしまいますし。



つづきをみる


花吹雪の景信山 [山歩き(日帰り)]

連休最初の山歩きは、高尾山~景信山を歩いてきました。

せっかくの連休ですし、いつもよりちょっとは大変な山に行きたい。
でもここのところたいして歩いていないので、歩き慣らしもしておきたい。
高尾~陣馬なら、距離も累積標高差もまあまああるのでちょうどいいかと思ったのですが、この日は陣馬山が団体ハイキングで混雑するという話を聞きました。
だったら景信山まででもいいか。下りを小下沢にするなら距離もちょっと伸びるし。


IMG_6011s.jpg
いい青空です。
この日はにわか雨や雷雨が予報されており、昼すぎには下りてくるのが吉か。




つづきをみる


イワウチワとスミレ三昧 広沢山~御岳山 [山歩き(日帰り)]

今回は、金毘羅神社、広沢山、大塚山、御岳山のルートを歩きました。
この時期だけはけっこう歩く人が多い道です。

いつもはもうちょっとだけ早い時期に行きますが、今くらいでも大丈夫でしょう。
むしろスミレやカタクリにはこのくらいのほうがいいかもです。



IMG_5815s.jpg
なんだろこのスミレ。
ナガバノスミレサイシンらと一緒のあたりにいたのですが、花のおしりの形がぜんぜん違う。
シハイスミレだろか。




つづきをみる


サクラとイタチとオドリコソウ [お出かけ]

しばらく前に、お花見に行ったときの写真です。

 

IMG_5626s.jpg

天気はあいにく。
いつ降ってもおかしくないから傘を持って、という予報です。

 

 

つづきをみる


タグ:お出かけ
前の10件 | -